ポスティングの求人でドライバーに向いている人はどんな人?

ポスティングの求人では、配布スタッフだけでなくドライバーを募集している会社があります。

チラシ配布と運転の両方を担うポスティングのドライバーに向いているのはどのような人でしょうか。

この記事では、ドライバーとして働くメリットと共に仕事に向いている人の特徴をご紹介します。

またポスティングに関する情報を網羅した記事がこちらにありますので、他にも知りたいことがあれば確認してみてください。

関連記事

ポスティング(Posting)とは、広告を目的としたビラやチラシを、集合住宅(アパート、マンション)や戸建て住宅、企業のオフィスなどの郵便受け(ポスト)に投函するダイレクトマーケティングと呼ばれる宣伝広告の方法のひとつです。 配布エリアを[…]

ポスティングのすべて

ポスティング会社のドライバーになるメリットとは

一般的にドライバーという職業は就職する際の敷居が低く、働く環境の自由度が高いのでメリットの多い職種です。

加えてドライバーの需要は近年高まる一方で、失業の心配がほとんどありません。

現在ドライバーの仕事に就いている方の平均年齢は50歳~60歳で、中・若年層が少ないことは業界全体の課題となっており、常時採用している会社が多いので転職先にも困らないでしょう。

仕事に就くには普通自動車免許証を持っていれば比較的簡単に雇ってもらうことができ、働いている方の年齢層も幅広いので就職するハードルが低く仕事を始めやすいという利点があります。

基本的には運転と荷物の運搬が主な仕事なので作業を覚える時間が短時間で済み、早く仕事に慣れることができるのもメリットでしょう。

また、少人数での業務が一般的なので煩わしい人間関係にとらわれることなく気楽に仕事ができることも魅力の1つです。

ドライバーの仕事では大半の業務で上司と関わることがなく、怒られるといった働くうえでストレスの原因となる出来事が極めて少ないです。

制服が用意されている会社もありますが服装の指定も少なく、自由な恰好で働くことができます。

ドライバーの仕事の中には遠方まで運転することもあるので、仕事をしながら新しいエリアを知ることができるというちょっとした旅行気分も味わえます。

ポスティング会社のドライバーは運転だけでなく他のスタッフの送迎とチラシ配布も行います。

一般的な配送ドライバーは単独で仕事をすることがほとんどですが、多少のコミュニケーションが取れて気分転換になるのがポスティングドライバーの特徴です。

運転とポスティング業務を両方担うことで運転手当や特別賞与などが受け取れる会社もあり、通常のドライバーよりも高い収入が得られることが大きなメリットと言えるでしょう。

チラシ1枚につき2円~4円が相場のポスティングは稼げないという声もありますが、ドライバーにはその心配がありません。

通常の配布員は歩合制を採用しているところが多く、給料が安定しませんが、ドライバーを兼業することにより決まった給料を受け取ることができます。

運転してから徒歩でチラシ配布を行うので道路とチラシ配布エリアの地理に詳しくなり、運転技術の向上にも役立ちます。

さらに、雇用形態別給料や契約により反響手当金が出る会社もあるなどポスティング業務の詳しい情報がありますので参考にしてみてください。

関連記事

「隙間時間を有効に活用したい」そんな学生や主婦に人気のチラシ配布の給料は、いくらくらいもらえるのでしょうか? せっかく隙間時間を利用してお金を稼ぎたいのに、雇用形態や働き方を誤り、期待以上の収入が得られなければ意味がありません。 […]

ポスティング会社のドライバーになるには?

ポスティングのドライバーは、一般的な配送ドライバーの業務に加えてポスティングならではの作業があります。

この章ではドライバーになるために必要な条件と適正人材について説明します。

・ドライバーになるために必要なこと
・ポスティングのドライバーに向いている人

ドライバーになるために必要なこと

ドライバーになるためには、普通自動車免許を所持している必要があり、さらに中型や大型免許を所持しておくと仕事の幅が広がり、さまざまな運搬業務を行えるようになります。

特別な資格として、大量の荷物を運ぶことができるフォークリフトや玉掛けの知識があると現場で重宝され運転以外にも役立ちます。

玉掛け作業とは、クレーンの先に荷物をつるして移動させたり運んだりする作業で、特別な資格が必要な業務です。

建築業界で使われることが多かった玉掛け作業ですが現在では運送業者や引っ越し業者など複数の業種が取り入れている業務で、資格を持っている人が少ないため取得しておくと活躍できるシーンが広がります。

資格は会社に入った後でも取れることが多く、ほとんどの場合では普通自動車免許だけで雇ってくれるので未経験でも安心して働くことができます。

ポスティングのドライバーに向いている人

ドライバーの仕事は長時間に及ぶこともあり、夜道を運転することも多いので集中力が求められ、運転が好きな人が勤まりやすいです。

また、比較的単調な作業が続く仕事のため、ドライバーとして向いているのは継続して淡々と業務をこなせる人で、重たいものを持ったり運んだりするので力と体力がある人だといいでしょう。

ポスティングのドライバーは、チームの中でもリーダーを担うことが多く、他のスタッフをまとめられるリーダー気質で責任感の強い人がぴったりです。

さらに、一緒にポスティングをするメンバーがスムーズに仕事をこなせるように助けたりスケジュールの管理を行ったりすることもあり、コミュニケーションが円滑に取れる人が向いています。

ポスティングするチラシを傷つけることなく運搬することも大切で、丁寧な仕事ぶりが必要となります。

ポスティングの求人でドライバーになる方法まとめ

・ポスティング会社のドライバーで必要な資格は普通自動車免許のみです。

・運転が好きで集中力と体力のある人が向いています。

・スタッフの管理や現場の統制といった仕事があるのでリーダー性が求められます。