ポスティングの効果を上げるのは入念な事前準備!

ポスティングの効果を最大限に引き出すためには、細かく抜かりない事前準備が必要です。

費用をかけても広告の無駄打ちにならないように、下調べを行いましょう。

地域の特性をリサーチするエリアマーケティングの知識はポスティングの効果を確実に上げられ、事前準備に特に必要な要素です。

この記事では、より多くの反響を獲得するために大切な準備について詳しく解説します。

またポスティングに関する情報を網羅した記事がこちらにありますので、他にも知りたいことがあれば確認してみてください。

関連記事

ポスティング(Posting)とは、広告を目的としたビラやチラシを、集合住宅(アパート、マンション)や戸建て住宅、企業のオフィスなどの郵便受け(ポスト)に投函するダイレクトマーケティングと呼ばれる宣伝広告の方法のひとつです。 配布エリアを[…]

ポスティングのすべて

ポスティングは事前準備がすべて!

ポスティングで必要な事前準備は複数あり、全てを行うことで効果を最大化できます。

準備をするにあたり、次に紹介する4つの事柄について詳しく理解しましょう。

・ポスティングの特性を知っておく
・エリアマーケティングの徹底は必須条件
・ターゲットを限定する
・成果につながるチラシとは

ポスティングの特性を知っておく

まず最初にポスティングの特性について理解することが大切です。

ポスティングは対象のエリアにあるポストにチラシを1枚ずつ配っていく広告手段で、地域密着型サービスとの相性が良好です。

例えば、美容サロンや飲食店、不動産、学習塾など店舗やサービスが提供される場所から徒歩もしくは自転車で簡単に行ける場所にチラシを配ると顧客獲得に繋がりやすいことが特性です。

また、人員を割いてチラシを配るので、どのポストに配布するのかを自在に選択できます。

宣伝したいサービスに合った人が多いエリアで配ると高い反響率が期待できます。

こちらの記事に、ポスティングを含めたアナログ広告とデジタル広告の特徴を理解することで、ポスティングを選ぶ指針となりますので読んでみてください。

関連記事

自分のサービスについて広告を行っていく際に、どのような媒体でどのような人に広告をみてもらいたいのかをはっきりする必要があります。 私たちは家に届いたり街頭で見かける広告、インターネットを使う際に出てくる広告など色んな種類の広告を目にす[…]

エリアマーケティングの徹底は必須条件

ポスティングを行う上でエリアマーケティングについての知識をつけることは必要不可欠です。

エリアマーケティングとは、地域の特性を理解してその場所に合った手法でサービスや事業を展開するマーケティング方法です。

地域に住んでいる人たちの生活様式や職業、人口比、交通網とその土地の特性などをデータ化して分析し、ときには地域情報について詳しく調べるGIS(地理情報システム)を活用して高度な分析を行います。

エリアマーケティングを知る際におさえて置きたいのが「商圏範囲」です。

商圏範囲とは、お店や販売したい商品・サービスのある場所から顧客を得ることが見込める範囲のことを指します。

日用品や地域に根付く個人経営の飲食店など販売単価が低いものは商圏範囲が狭く、専門性の高い特定ブランド品の販売というような高級品は商圏範囲が比較的広くなります。

宣伝したい内容に合わせて集客が見込める商圏範囲を定めることが重要なポイントです。

エリアマーケティングを行う際に、商圏範囲に住む人たちの特性と傾向を詳しく把握すると効率がよくなります。

年代と性別、人口比や職業というような要素をデータ化して分析することで、宣伝したい内容と顧客のニーズとの関連性を分かりやすく知ることができ、最適なエリアを選ぶことでポスティングの効果を最大化します。

地域の市場がどのくらいの成長率を見込めるのか、より細分化したデータであるマクロ環境を理解しましょう。

「住宅街で昼間の人出が少ない」というような住人の行動傾向、好まれるライフスタイルを探ることも大切です。

また、地域住民の特性を知るだけでなく競合他社についての調査にも力を発揮します。

調べる点は、競合の運営状況や集客数・店舗数などで、データで競合の傾向をつかむことでそのエリアの更なるニーズの深堀に繋がります。

似たようなサービスを提供する競合が存在すれば、それよりも顧客にとって優位な商品を打ち出す必要があり、宣伝方法が明確化します。

地域の特性や住人のライフスタイルとニーズを理解した次に、商圏バリアを知ることもエリアマーケティングの大切な側面です。

商圏バリアとは、顧客を獲得する上で障害になり得る要素のことで、たとえば自宅から店舗までに川や急な坂があって距離は近くてもアクセスしにくかったり、近くに競合店舗が存在するというような内容です。

商圏バリアを知ることでどうすれば確実に顧客を得られるのか、宣伝方法の見直しや的確な商圏範囲の認知に繋がります。

エリアマーケティングを活用するには、細かい情報を明確にデジタル化することが大切で、データに基づかない顧客の傾向で大まかな指数を作らないようにしましょう。

次の記事に、エリアマーケティングに活用できるツールや、あらかじめ必要な枚数を絞っておくことで不要なコストをかけずにすむなど、エリアマーケティングがポスティングに重要な理由が解説されています。

関連記事

エリアマーケティングを行ううえでポスティングは、配布エリアの選定の手軽さやターゲットをピンポイントに絞った配布ができるため多く利用されます。 ポスティング前に、配布に最適なエリアを選定できるといった点はエリアマーケティングで大きなポイ[…]

ターゲットを限定する

ポスティングは狙った相手に直接アプローチできることが魅力で、ターゲットを限定することで無駄のない広告の打ち出しが可能です。

周辺住民の傾向やニーズをつかみ、明確化されたターゲットに向けてポスティングをすればより大きな効果が期待できます。

自店やサービスのターゲットを具体的に定め、配布するエリアを選定しましょう。

さらに、ターゲットを選ぶうえで配布方法によってどのくらい料金に違いがあるのか具体的な相場がこちらに記載されていますので自社の予算と合わせてどこまでターゲットを限定するかのヒントにしてください。

関連記事

ポスティングはイベントやキャンペーン、店舗の新規オープンの広告宣伝を目的としたチラシやビラなどの販売促進物を、地域のポストに投函するものです。 メールやアプリでの告知配信が主流になっている今、ポストに投函するスタイルは再注目されていま[…]

成果につながるチラシとは

チラシのデザインと紙の質も反響率に大きく影響します。

確実な成果を生むチラシは、宣伝する商品に合わせてデザインされ、受け取った人に分かりやすく情報を伝えアプローチをすることが可能です。

基本的に飲食店や美容サロン、デリバリーの宣伝は折る必要のない小さいサイズ、スーパーや衣服など情報量が多い商品の宣伝はA4サイズの大きいチラシが向いています。

家電や家庭内の水道管修理などのサービスはマグネット型にしたり、不動産の宣伝は厚みのある高級感が感じられる物にするなど保存率を高める工夫をするとより効果的です。

また、効果測定をしやすくするためにチラシに掲載するクーポンを色分けすると簡単です。

クーポンをチラシに記載したりすることも可能で、配布する前にチラシ作りを徹底することで宣伝効果が高まります。

その効果の高いチラシデザインにするために、写真で魅力的にアピール、情報を詰め込みすぎず伝えたいことを厳選したデザインにするなどのポイントがありますので参考にしてください。

関連記事

ポスティングのチラシは投函された後、必ず郵便ポストから出す作業をしなければいけません。 チラシを読むか、読まないかは1秒で決まると言われているので、この1秒でターゲットにとって有益な情報だと興味を惹きつける必要があります。 その[…]

ポスティングの効果測定は次回の事前準備!

ポスティングは配布が完了したら終わりというわけではなく、どのくらいの反響率があったのかをみる効果測定が非常に重要な役割を果たします。

チラシは数回にわたって同じポストに配るケースが多く、その都度効果を知ることは次回のポスティングをより有効的にする力があります。

測定をしなければ問い合わせ件数が少なくても理由が明確化せず、何度繰り返しても高い反響率が見込めないため、データを取って分析することは効果を高めるための最適な手段です。

効果測定をするためには配布したチラシのデザインと配布範囲、日時と配布枚数を正確に記録してデータ化し、配布から数週間おいてから反響率を算出します。

反響率の計算式は「問い合わせ件数÷配布数×100」で表せます。

配布後に効果測定をしやすくするためには、チラシにデジタルなQRコードやURL、問い合わせがしやすい電話番号を明記し、専用のホームページや電話窓口を用意するといいでしょう。

割引券など期間限定のキャンペーンをする場合にはその期間の反響率を調べる必要があり、時期を定めてデータを集めるとより効果的な割引券配布が可能です。

こちらに飲食店の反響率や0.3%という業種別の反響率や、来店時のアンケートで効果測定できるなど具体的な測定手段が紹介されていますので自社で取り組める測定方法を見つける参考にしてください。

関連記事

皆様はポスティングの反応がどれくらいあるか気になりませんか。 チラシを見て商品の購入やサービスを利用した数を集計することで、業種ごとの反響を把握し、目標の反響率を定めましょう。 今回は「ポスティングにおける反響率」と「反響率を簡[…]

ポスティング効果を上げるのは事前準備まとめ

・ポスティングは事前準備をすることで効果が最大化します。

・商圏範囲を理解したエリアマーケティングの活用が大切です。

・正確なデータベースで次回のポスティングが効率が上がります。