ポスティングの求人で契約社員に向いている人とは?

正社員や派遣社員とは異なり、雇用期間に期限が設けられている「契約社員」は、多くの企業をはじめポスティング会社でも採用されています。

場所や人間関係に縛られる必要がなく、契約が終了すれば次の仕事へと新しい挑戦ができるのが契約社員ですが、人によって向き不向きが存在します。

どの企業のどの採用形態にもそれぞれの特長があり、働き方によっては正社員になるよりも契約社員の方が稼げたり、安定した生活スタイルが得られます。

今回は一般的な契約社員のメリットから深堀していき、ポスティング会社に勤めるのに向いている人の特徴を紹介、解説していきます。

またポスティングに関する情報を網羅した記事がこちらにありますので、他にも知りたいことがあれば確認してみてください。

関連記事

ポスティング(Posting)とは、広告を目的としたビラやチラシを、集合住宅(アパート、マンション)や戸建て住宅、企業のオフィスなどの郵便受け(ポスト)に投函するダイレクトマーケティングと呼ばれる宣伝広告の方法のひとつです。 配布エリアを[…]

ポスティングのすべて

ポスティング会社の契約社員になるメリットとは

はじめに、契約社員として働くことのメリットをご紹介していきます。

いったいどんな雇用形態でどんな働き方ができるのか、知っておかなければ後々後悔してしまうかもしれません。

さまざまな利点からどのような形態なのか、知っていきましょう。

・スキルを最大限活かせる
・労働条件を交渉できる
・待遇が良くなる
・自分の個性を楽しめる
・異動がなく、その街に詳しくなれる

スキルを最大限活かせる

一番のメリットは、スキルを最大限発揮できることです。

絵が描ける、ライティングができる、プログラミングが得意、などといったスキルを活かして働く人が大勢います。

会社によって働くスタイルや方針、基盤があり、それは色濃く表現されていきます。

契約社員として働けば契約中は企業の一員としてスキルを活用し、そして様々な業務を学び次の会社で働くといった風に、常に新しい環境に身を置くことが可能です。

クリエイターとして常に刺激を受け続けられるのは、契約社員ならではの利点といえます。

労働条件を交渉できる

契約社員は、勤務日数や時間などといった調整がしやすい傾向にあります。

なぜなら契約時に働く時間から場所や仕事内容などすべてを話し合って決めるため、交渉が可能なのです。

さらに残業代が出ない場合が多いため、定時で帰りやすいのも特徴の一つでしょう。

決められた時間働くことができるため、時間をうまく調整できればWワークをして正社員よりも多く稼げる可能性があります。

待遇が良くなる

正社員と全く同じ待遇が受けられるわけではありませんが、会社によっては福利厚生が充実しています。

社会保険や有給休暇、交通費を支給してもらえるケースもあり、アルバイト・パート雇用に比べれば待遇の差は歴然です。

また年収の上限額や労働時間の上限がなくなるため、働きたい時は集中的に働いて休みたい時は休みを取れるのも魅力的です。

自分の個性を楽しめる

ポスティングのお仕事は身だしなみのルールが比較的緩く、髪色や服装を自分好みにすることができます。

アルバイトはまだしも、契約社員として働ける職業は髪色やネイルの規定が厳しいところが多く、身だしなみへのこだわりが強い人にとっては窮屈に感じることもあるでしょう。

しかしポスティング会社なら、社会保険の適用などアルバイトよりも良い待遇を受けながら好きな髪色やネイルを楽しめるところが多いです。

異動がなく、その街に詳しくなれる

契約社員は基本的に勤務地が変わることがありません。

そのため異動による引っ越しの心配を抱える必要がなくなります。

さらにポスティングという仕事は担当の配布範囲を隅々まで歩き回ることになります。

そのため働けば働くほど住んでいる街に詳しくなっていき、日常生活にも活かしていけるかもしれません。

新しく住む街に慣れるためにポスティングを始めるのも良し、住み慣れた街をさらに詳しく知るためにポスティングを行うのも良しです。

この他、悪徳業者の見分け方や優良企業との違いなど、求人応募の注意点がこちらにあります。

関連記事

ポスティングは、求人募集を出している会社が多く、未経験でも採用されやすいためアルバイトや副業として人気がありますが、なかには悪徳業者も存在します。 ポスティングの配布スタッフとして応募するときには、応募先の会社がどのような雇用形態で、[…]

ポスティング会社の契約社員に向いている人の特徴

契約社員は多くの特長を備えている一方、自分に合った働き方でなければ大幅に収入が減ってしまったり、ストレスを抱えてしまう可能性があります。

人によって向き不向きがあるため、必ずしも契約社員という形態が合っているとは限りません。

では、どういった人が契約社員に合っているのか、詳しく解説していきます。

・明確なライフプランを持っている人
・フルタイムで働きたい人
・正社員の規定で働くのは難しいけどアルバイトよりも安定させたい人
・自分が住んでいる地域に詳しくなりたい人

明確なライフプランを持っている人

結婚や出産、海外に長期滞在する予定があり、期間限定の仕事を探している人にとってはこの働き方がおすすめです。

すでに辞める予定があるのにも関わらず正社員になってしまうと、退職を切り出しにくくなってしまいます。

その点、契約社員は契約満了時に退職を切り出せるため、自ら期限を設けて働くことができます。

決めた期間だけ働くのであれば、アルバイトでもいいように感じるかもしれませんが、社会保険の適用や給与などを考慮すると満了まで契約社員として働くのが良いでしょう。

フルタイムで働きたい人

契約社員はアルバイトと異なり、労働時間の制限が設けられていない場合が多い傾向にあります。

契約次第ではフルタイムで働けるため、決まった期間で多く稼ぎたい人にはぴったりです。

さらに時間外労働の手当が出ないことが多いため周囲に気を遣って残業をする必要はありません。

長期で働きたい場合は正社員の方が良いものの、ある程度働ける期間が決まっている方は契約社員がおすすめです。

正社員の規定で働くのは難しいけどアルバイトよりも安定させたい人

収入や生活スタイルは安定させたいけど、正社員の規定で働くのは難しいと感じる人には契約社員がおすすめです。

正社員は契約社員と比べて待遇が良いのはもちろんですが、規定が厳しくなるのも事実です。

副業が禁止の会社も多く、他の仕事も掛け持ちしたい人や労働時間の融通を効かせたい人にはあまり向いていません。

契約社員なら自分に合った労働条件を交渉できるほか、時間をうまく調整できればWワークも可能です。

さらに、社会保険や有給休暇などの福利厚生も充実しているため安心して働くことができます。

アルバイトと正社員の利点を兼ね備えている上に、どちらよりも稼げる可能性を秘めているのは契約社員ならではの特長です。

正社員として働く際に考えられるメリットは、社会的信頼度が高いことや専門的な知識が身に付くなどがあり、ポスティング会社で正社員になりたい場合はこちらを参考にしてください。

関連記事

ポスティング会社の求人情報ではアルバイトやパートの求人が多いですが、正社員の求人も多くあります。 正社員は派遣社員などとは異なり、報酬や福利厚生が十分与えられていたり、社会的信頼度が高いことなど多くのメリットがあります。 そこで[…]

自分が住んでいる地域に詳しくなりたい人

メリットでもご紹介した通り、契約時に勤務地が明記されている場合は異動になることがありません。

さらにポスティングであれば、日常生活だけでは気づけない道を知れるなど、その街についてどんどん詳しくなっていきます。

まだ引っ越してきたばかりの土地に早く慣れたいという方は、期間限定で契約社員として働いてみるのもおすすめです。

ポスティング会社の契約社員に向いている人まとめ

・明確なライフプランを持ち、決められた期間内でがっつり働きたい人におすすめです。

・労働にあたっての条件を交渉すれば、比較的安定した待遇を受けながら、自分のペースで働くことが可能です。

・異動や転勤がないため、住みやすい土地で安心して生活しながら働けます。